【子供の未来のために】「体育の授業」をする前に「姿勢の授業」

The following two tabs change content below.
山口 克志(グッチ)

山口 克志(グッチ)

グッチこと山口克志です。整体歴17年、この仕事を続けてきてわかったことは、頭痛・肩こりなどで悩んでいる方多くの人が【その場しのぎ】の施術しか知らず、改善をあきらめているということです。僕は「どんな痛みにも原因があり、その原因と向き合い対処することで、症状は改善していく」ということをしっかり伝え、目の前の方の痛みにしっかり向き合うようにしています!

なぜ、頭痛・肩こりなどで悩む人がこんなに多いのか?

なぜ、こんなにも姿勢の悪い人が多いのか?

それは、人生の中で 姿勢 について学ぶ時間がないからなのです。

国語・算数・理科・社会…授業はいろいろとありますが、姿勢の授業はない

人間であるなら「私、姿勢は関係ないし…。」って人はいないはず。

そのくらい全ての人に関係することなのに、姿勢について学んだ人が圧倒的に少ないんです。

 

体育の前に姿勢の授業

体を使う授業の体育では筋力・体力をつけます。

ですが、

  • 体の使い方がわかっていない
  • すでに体が歪んでいる

そんな子供が筋力をつけると、姿勢がさらに悪くなり体に異常が出るのは当たり前なんです。

僕が望んでいることは、体育の前に姿勢の授業を取り入れてもらうことです。

たった数時間でいいんです、一生涯使うこの体の使い方を教えてあげたいんです。

この数時間は、とんでもない宝物になると思います。

 

姿勢の知識は何よりの財産

最近では小学生が「肩がこる…。」「頭がいたい…。」といって整体院に来ます。

確かに、見るからに姿勢が悪いので、痛いんだろうなぁ思います。

子供を連れて来てくれたお母さんを見ても姿勢が悪いことが多いんです。

そして、お母さんも「私も小さいころから頭痛がありました」とのこと。

そんなお母さんも、姿勢について学ぶ機会がなかったからだと思います。

そんなお母さんが来店された時は、施術を一緒に見てもらいながら説明をします。

そして、必ず「子供たちには、どんな財産を残してあげるより、元気な体を作ってあげる方が価値があります。一番大切なのが、姿勢です。姿勢がいいだけで、痛みに悩まされることなく、前向きに生きられます。まず、お母さんが姿勢について学んで子供たちに伝えてあげてほしいんです」と、話します。

お母さんが姿勢の授業を受けていたら、今頃お母さんも子供も頭痛に悩まなくて済んだかもしれないと思うと残念です。

 

PTA向けの姿勢講座開講

これまでに、草津ライオンズクラブ・水口ロータリークラブなどの経営者クラブで姿勢講座をしてきましたが、最近では子供の姿勢が気になり、小学校3校で姿勢で講座をしています。

【姿勢のトリセツ(取扱説明書)】正しい姿勢を学ぶために!子供ための姿勢講座開講

2018年10月5日

何度も言いますが、僕は子供たちに元気な体を作ってあげることが、何よりの財産だと思います。

そのためには、先生やお母さんたちが姿勢の知識を持っていることが大切だと思います。

大切な授業の一つに、ぜひ姿勢を加えていただきたいです!

グッチのSNS

体についての質問や施術、コンサルティングの予約はLINE@からもできます。

グッチのLINE@

グッチのfacebook

グッチのtwitter

グッチのマクラのInstagram

以前のブログ(アメブロ)

以前のブログ(ワードプレス )

頭痛改善整体・講座のご予約はこちら
整体・カウンセリングは、24時間整体の予約ができます!

姿勢矯正整体

どこに行っても、何をしても症状が良くならないあなた。
痛みの箇所=原因とは限りません。本気の改善を望むなら”姿勢”から改善させる必要があります。当院で考案したポスチャー(姿勢)リフォーム(改善)をぜひ体感してください。

当店オリジナルまくら「グッチのマクラ」
グッチのマクラ・オンラインショップ

姿勢矯正士のグッチが考案したストレートネック対策用まくらです。頭痛・肩こり・仰向けに寝れない方に効果的なまくらです!