【頭痛から日本を救う】根本的な改善を伝え、頭痛薬で体を壊す人を減らす

The following two tabs change content below.
山口 克志(グッチ)

山口 克志(グッチ)

グッチこと山口克志です。整体歴17年、この仕事を続けてきてわかったことは、頭痛・肩こりなどで悩んでいる方多くの人が【その場しのぎ】の施術しか知らず、改善をあきらめているということです。僕は「どんな痛みにも原因があり、その原因と向き合い対処することで、症状は改善していく」ということをしっかり伝え、目の前の方の痛みにしっかり向き合うようにしています!

先日、お客さんから、うれしいクチコミをいただきました。

そこには、とってもうれしい事が書いてありました。

これを読んでますます僕は、頭痛で悩む人の症状を改善するお手伝いをしたいと思いました。

頭痛といえば、頭痛薬が思い浮かぶ人が多いのですが、薬では痛みをごまかすだけで、原因を改善させるわけではありません。

それだけではなく、ごまかしている間に頭痛はどんどん悪化するのです。

手技での頭痛改善の専門家として、本当の改善方法をお伝えしたいと思います!

 

頭痛が治ると売上が下がる

先日お客さんから「こんなに早く頭痛が治るなら、もっと早く知りたかったです」と言っていただき、とてもうれしかったです。

最初は詰めて来ていただくのですが、カウンセリングをして、体の調子に合わせて「1週間後・次は2週間後・次は3週間後…」という感じで来店していただく間隔を空けていきます。

ですので、改善してしまうとしばらく来られなくなります。

お客さんに「治ってしまったら、お客さん減るよね…。」って心配されることもよくあります。

「あんな痛みになるのはもうイヤ!」ということで、定期的にメンテナンスに来ていただく方は多いのですが、2年ぶり・3年ぶりなんてお客さんも珍しくありません。

次にご紹介する客さんも、頭痛が大幅に減り頭痛薬も飲まなくなり来店していただくことも、ほとんどなくなってしまいました…。

8年前まで、毎日ロキソニンを服用し続けていた方です。

最後に書いてくださってた「彼と出会わなければ、まだ僕は肩凝りに苦しみ日々ロキソニン生活を送ってると思います。」を読んだ時に涙が出ました。

【頭痛をあきらめないで】頭痛持ちのお客さんからいただいた感動した声

2018年10月15日

僕は、できるだけ早く痛みから解放できるようにと思いながら施術しています。

ですので、お客さんの来店頻度が少なくなり、売り上げも下がることがよくあります…。

 

でも、僕はそれでいいと思ってます

改善すると来店頻度が減る…。

それは、お客さんの体が良くなってきた証拠なので、それでいいんです。

だって、お客さんの痛みをなくして笑顔になってもらいたいから、この仕事をしてますので。

 

頭痛への対処法:薬と整体の違い

頭痛が出た時の対処法として、薬と整体があります。

その違いについてお答えしたいと思います。

頭痛薬は、血行を悪くすることで、痛みを感じにくくしています。

例えると、ピアスを開ける時に氷で冷やします。

冷やすと痛みが感じにくくなるからです。

これが「痛みをごまかす」です。

ですので、改善させることはありません。

僕が行う整体は、頚椎の歪みや頭痛を確認しながら、施術します。

頭痛の原因(頚椎の歪み)に対処するので根本的に改善ができるのです。

 

薬のデメリット「重大な副作用」

生理痛や頭痛の時によく服用されるロキソニンなのですが、2016年3月、この薬に重大な副作用があることが明らかになりました。

厚生労働省が「重大な副作用」の項目に「小腸・大腸の狭窄・閉塞」を追加するように改訂指示を出したのです。

ロキソニン・ボルタレンといった鎮痛薬は、NSAIDs(非ステロイド性抗炎症薬)と呼ばれる薬で、血管を収縮させて痛みを抑えています。

これがとても危険だということなのです。

血行不良から冷えの原因に

痛み止めを服用すれば、少しの間痛みは治まりますが、血管を縮めるということは血行を悪くするということです。

血行が悪くなれば体温が下がり、身体中が冷えて、肩こりなどの症状を悪化させることにつながります。

そして、女性にとって深刻なのは子宮が冷え、子宮筋腫など、婦人病が発症しやすくなるということなのです。

「頭痛が出ると薬を服用する」この考え方はとても危険で、安易に服用し続けるのは避けたほうがいいと思います。

 

だから僕は整体で頭痛に悩む人を改善したい

頭痛薬は、痛みを誤魔化しているだけで、症状を改善させているわけではありません。

むしろ、どんどん悪化するので、頭痛薬が増えていくのです。

頭痛の原因は、首にありますので姿勢矯正が必要なのです。

頭痛の改善方法については、頭痛の原因と改善方法はこちらをご覧ください↓

【姿勢矯正師が教える】慢性頭痛は治るって本当?原因と改善方法を徹底解説

2018年10月10日

ごまかす改善させるを続けると、正反対の結果になります。

ごまかし続ければ、いつかごまかしの効かない大きな痛みとなって返ってきます。

それだけでなく、取り返しのつかない状態になることもあります。

換えの効かない大切な体ですので、大切に使っていただきたいです。

グッチのSNS

体についての質問や施術、コンサルティングの予約はLINE@からもできます。

グッチのLINE@

グッチのfacebook

グッチのtwitter

グッチのマクラのInstagram

以前のブログ(アメブロ)

以前のブログ(ワードプレス )

頭痛改善整体・講座のご予約はこちら
整体・カウンセリングは、24時間整体の予約ができます!

姿勢矯正整体

どこに行っても、何をしても症状が良くならないあなた。
痛みの箇所=原因とは限りません。本気の改善を望むなら”姿勢”から改善させる必要があります。当院で考案したポスチャー(姿勢)リフォーム(改善)をぜひ体感してください。

当店オリジナルまくら「グッチのマクラ」
グッチのマクラ・オンラインショップ

姿勢矯正士のグッチが考案したストレートネック対策用まくらです。頭痛・肩こり・仰向けに寝れない方に効果的なまくらです!